FC2ブログ
足 昨日、知人の女性(しかもきれいな)のyoukoさんが始めた、
 埼玉県飯能にある、「珈琲よつば」に行ってきました。
 同行は、おじさん四人組で、
 「珈琲よつば」を経営する彼女がそのことを喜んだかどうか、
 それは疑問ですが。

足 「珈琲よつば」といっても、
よつば 知っている人は知っているし、
 知らない人は知らないわけですが、
 ここから、HPに飛べますし、
 ここから、経営者のyoukoさんのブログに飛べます。
 youkoさんのすごいところは、
 一念発起して、自宅の一部を改造して、
 自分のお店を持つという、
 「自分の夢」を叶えたこと。
 おじさん四人組は、あっぱれの拍手をおくったわけであります。

足 お店は先月中旬にオープンしたのですが、
 我々おじさん四人組は、すわ駆けつけたかったのですが、
 大安吉日の昨日になったわけです。
 なにしろ、まだ営業時間が限られていますので、
 予約をしていきました。
 場所は埼玉県の飯能市の住宅街の中ですから、
 しっかり予約して、場所の確認をして
 行って下さいね。
 うっかりすると、見逃してしまいそう。
 きどるわけでもなく、
 お家(うち)のお客さまをお迎えします、みたいな雰囲気です。
 庭木がごく自然に茂って、
 お店というより、youkoさんのお家訪問みたい。

足 私は珈琲と、本日のスペシャルの「柿のバターケーキ」を頂戴しました。
 よつば2
 さすが「珈琲よつば」というだけあって、
 おいしい珈琲でした。
 おじさん四人組は、珈琲とかさやま紅茶とか飲みつつ、
 ケーキをぐちゃぐちゃにしながら、
 最近の雇用情勢、経済のありかたについて、
 真剣に議論してました。(嘘です)
 そのうち、8席の店内も満席になって、
 立ち去ったわけです。

足 しまった。
 今回は本の話は何ひとつ書いていないと焦りつつ、
 扉をあけると、庭に大きな柿の木が。
 そして、そこにはみごとに柿の実が。
 「あの柿の実のジャムでさっきのケーキを作ったのよ」と、
 youkoさんは、やさしく教えてくれました。

足 そこで最後に、一句。

   柿の木の実りごほうびよつばかな  夏の雨

  芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ