FC2ブログ
 近畿地方まで梅雨入りをしたそうですが
 そうなると関東もそろそろ梅雨の季節

    梅雨の夜の金の折鶴父に呉れよ    中村 草田男

 初めての梅雨の季節となる
 わたしの菜園では
 その前に追肥を体験しました。

 追肥という言葉はよく耳にしていたのですが
 畝には黒マルチを張っているし
 さてさて追肥といっても
 どのようにするものなのかわからない。
 追肥というのは
 字のごとく追加で肥料をまいて
 成長をうながすこと。
 わたしの菜園では鶏フンを使いました。
 例えば、ピーマンの場合でいえば
 1本の苗の周辺に三か所、
 苗を中心に三角形のかたちで
 黒マルチに穴をあけ
 少し掘って中に鶏フンをいれて
 土になじませます。
 6月7日に、この要領で
 ピーマンナスとうもろこしキュウリ
 追肥しました。

 いま野菜たちはどんな表情をしているかも
 報告しておきます。
 まず、キュウリ
 りっぱにすくすく育っています。
 写真の2本は、このあと収穫しました

   CIMG0209_convert_20150607150722.jpg

 次は、ピーマン
 こちらもいい感じ。
 写真の2個は、このあと収穫しました

   CIMG0215_convert_20150607151308.jpg

 次は、トマト
 葉のしげみの中に
 大玉トマトの実がすくすくと大きくなっています。
 収穫まではもう少しかかるかな。

   CIMG0217_convert_20150607151351.jpg

 とうもろこし
 てっぺんの穂が大きく開きました。
 こちらも収穫までは
 もう少し時間がかかるかも。

   CIMG0213_convert_20150607151135.jpg

 先日植えた
 サトイモラッカセイ
 こちらはやっと芽がでたところ。
 左がラッカセイ、右がサトイモ
 わかりにくいですね。

   CIMG0212_convert_20150607150930.jpg   CIMG0211_convert_20150607150845.jpg

 しまった!
 ナスの写真を撮るのを忘れましたが
 こちらも順調に生育しています。

 野菜たちには適度な雨も必要ですが
 梅雨が長引いたら
 どうしよう。
 まさか傘をたてかけてあげるわけにもいかないでしょうね。

   鍬の刃の泥をぬぐひて梅雨に入る     夏の雨

  芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ