今日から6月
 初夏です。
 夏も間近です。
 海です。
 山です。
 なんなら名峰がいいんじゃないかな。
 名峰?
 よく知らないなぁ。
 でも、そんな人でも安心の雑誌を紹介しましょう。

 分冊百科をご存じでしょうか。
 よくTVなんかで宣伝している週刊もしくは隔週刊の
 雑誌のこと。
 その大手出版社であるデアゴスティーニジャパンのサイトを見ると
 「パートワーク」という言葉が出てくる。

   ある分野の本格的な知識やハウ・ツーを気軽にリーズナブルに
   学んでいただくために週刊や隔週刊形式で少しずつご紹介していくタイプの
   「楽習」方法


 とある。
 そうなのです、
 あれは「学習」ではなく「楽習」なのです。

 確かに今まで刊行されてきた
 分冊百科は
 いつも最初にぐぐっと惹きつかれますよね。
 過去にどれだけ買ったことか。
 全巻そろえたのもありますよ、
 デアゴスティーニジャパンのものではなかったですが。
 ごめんなさい。

 そして、今、TVのCM見てて
 またまたいいな、これって思ったのが
 「日本の名峰」シリーズ。

    いいもんだろ日本
    日出づる国の美しさを
    もっと見せようじゃないか


 その心意気、あっぱれ。
 しかも壮大、雄大、
 日本一!

  

 何がすごいかって
 この雑誌には
 DVDが付いちゃっています、
 登山のルートガイドが付いています、
 名峰物語という読み物もあったり、
 名峰花図鑑なんていう植物図鑑もあります。
 つまりは至れり尽くせり。

 創刊号は「地獄と浄土の霊峰 立山」。
 しかもこの創刊号には「日本の名峰マップ」が付いています。
 さらに
 創刊号特別価格で
 なんと! 299円

 まるでジャパネット状態。

 で、私は山に登るのかといえば
 あこがればかり。
 歩くのは
 雑誌だけにしておきます。

  芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ