FC2ブログ
 今日は二十四節気のひとつ、
 大寒
 一年で最も寒い時期というだけあって
 暖冬といわれながらも
 先日の土曜には初雪が舞いました。

    大寒や日のいろ透けて鉋屑     木内 彰志

 畑に行くまでに
 この季節ならではの風景を目にします。
 これは鴨。

  20200117_132544_(2)_convert_20200119112213.jpg

 写真を撮った日は天気がよかったので
 鴨ものんびり日向ぼっこです。

 これは山茶花(さざんか)

  20200119_101027_convert_20200119112653.jpg

 椿に似ていますが
 椿のように花のまま落ちるのではなく
 花弁が散るのが山茶花

    山茶花は咲く花よりも散つてゐる      細見 綾子

 そして、こちらは蠟梅(ろうばい)

  20200119_103124_convert_20200119113118.jpg

 黄色の花が青空にはえます。

    蠟梅に人現はれて消えにけり       倉田 紘文

 鴨も山茶花も蠟梅も冬の季語。
 といっても
 大寒を過ぎれば次は立春
 春ももうすぐ。

 畑の方はほとんど収穫も作業もありません。
 これはイチゴですが
 赤い実がつくまでにはまだまだ
 時間がかかりそう。

  20200119_102306_convert_20200119112753.jpg

 間にある細い葉は
 ニンニクです。

    芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ