FC2ブログ
 「花」といえば昔から
 桜の花をさすのが一般的なほど
 日本人にとって桜は特別な花だといえます。
 「歳時記」にも
 たくさんの句が載っています。
 
    中空に風すこしある初ざくら      能村 登四郎

 この句では「初桜」が季語。
 桜の名所といえば
 上野公園だとか目黒川沿いだとかありますが
 自分の住んでいる街にも
 ひとつかふたつ桜の名所があるものです。
 さいたま市浦和の名所のひとつ、
 玉蔵院の枝垂桜です。

  20200321_102753_convert_20200322143551.jpg

 ここの桜は
 まさに今が見頃。

  20200321_103056_convert_20200322143637.jpg

 私の畑の横を流れる
 鴻沼川の桜も名所といっていいかも。
 金曜日には
 まだ3分咲きほどだったのが
 土日の暖かさで
 いっきにごらんのように
 6分咲きまで進みました。

  20200322_112647_convert_20200322143720.jpg

 昨日このブログで
 いわさゆうこさんの『ごろりん たまねぎ』という絵本を
 紹介しましたが
 こちらが私の畑のタマネギの状況。

  20200320_135828_convert_20200322143420.jpg

 根元がやや膨らみかけたかな。

 スナップエンドウ
 かわいい実を見つけました。

  20200322_115105_convert_20200322143759.jpg

 まだ収穫とはまではいきませんが
 暖かくなっているので
 これからが楽しみ。

 そして、
 イチゴ

  20200320_141841_convert_20200322143514.jpg

 よく見るとかわいい実がつきはじめています。

 日曜日は
 次の夏野菜のための畝づくり。
 手前の黒マルチを張っているのが
 日曜日作業したもの。

  20200322_123600_convert_20200322143851.jpg

 向こうの桜も
 来週には満開になるでしょうね。

    芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ