fc2ブログ
 今日は二十四節気のひとつ、雨水
 農耕の準備が始まる頃といわれています。
 4月並みの暖かさが続くと、
 花の季節の見頃は早くなるのではと
 近所で咲く花を見ては思っています。
 これは、近くにある紅梅。

  20240217_134803_convert_20240218081521.jpg

 そのはるか天上に春の月がうっすらを見えます。
 なんとも春らしい光景です。

    紅梅や枝々は空奪ひあひ      鷹羽 狩行

 2月17日の土曜日、ジャガイモの植え付けをしました。
 ジャガイモの種イモはあまり大きくなくても大丈夫なので
 大きなものは半分に切ってしまいます。
 その時気をつけないといけないのが、切り口。
 そこから腐敗することがあるので、
 草木灰とかでまぶすのが普通のやり方。

  20240216_155640_convert_20240218081442.jpg

 今回草木灰がなかったので事前に乾かす方法をとったのですが、
 なんだか切り口は黒くなるし、
 干しシイタケみたいにしわしわになるし、
 本当にこれで大丈夫かと心配になりますが、
 とりあえず植え付けて芽が出るか試してみることにしました。

 ジャガイモは溝を掘ってそこに種イモを置きます。
 その間あいだに置き肥をします。

  20240217_142206_convert_20240218081603.jpg

 そのあとに土を被せて、あとは芽が出るのを待ちます。
 今年は暖冬で
 地温も高いかもしれないので、芽が出るのも早いかも。

 なにしろこの時期で
 ソラマメに花がついたくらい。

  20240217_151203_convert_20240218081703.jpg

 なので、野菜のとう立ちには気をつけないといけません。

 こちらはさいたまの地元野菜のひとつ、五関菜

  20240217_143037_convert_20240218081952.jpg

 ナバナの一種ですから
 これからもっと大きくなるのではないかしらん。
 花だけでなく、
 冬越し野菜の収穫も早くなるかもしれません。

    芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ