いったいどうしてしまったのでしょうね。
 例年ならまだ残暑が厳しい今頃ですが
 今年は八月の終わりから
 雨が続いています。
 天候不順で野菜が高騰
 なんてニュースは今まではあまり気にならなかったのですが
 今はわかるなぁ、
 農家さん大変だよな、
 野菜たちも苦労してるんだよな、
 なんて思ってしまいます。
 わたしの菜園でも
 夏野菜で唯一残したナス
 最近はちっとも生育しません。
 ましてや栽培が遅かったオクラ
 なかなか実をつけてくれません。

    ひとりごと言うては答ふ秋湿り     深谷 雄大

 とは、いっても
 次の秋冬野菜の栽培が始まりました。
 やっと晴れた、
 9月4日にキャベツ茎ブロッコリーの苗を
 植えました。
 まずは、黒マルチを張った畝に
 お馴染みマルチ空け器で穴をあけます。

  CIMG0482_convert_20150904201032.jpg

 そこに茎ブロッコリー2苗と
 キャベツを2苗。
 下の写真でいえば、上2つが
 茎ブロッコリー
 下2つはキャベツです。

  CIMG0483_convert_20150904201452.jpg

 但し、このキャベツ品種が違う苗ですので
 成長すると
 少し形が違うそうです。

 このあたりまでは夏野菜の苗植えで勉強しましたから
 スイスイって感じです。
 最後に防虫ネットを張って
 おしまい。

  CIMG0487_convert_20150904203407.jpg

 この苗が大きくなるまでには
 まだまだ時間がかかりますが、
 新しい野菜を育てるって
 新鮮でいいですよね。
 それにしても
 空高い秋晴れを早く見たいですね。

  芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/2571-585cbdef