昨年は紅葉の季節に
 いくつかの用事があって
 京都とか名古屋で紅葉を楽しむことができました。
 下の写真は
 名古屋城がある公園の紅葉で
 それは見事に色づいていました。

  20141128_110219_convert_20151001155835.jpg

 10月になったばかりで
 紅葉にはまだ早いかもしれませんが
 実際昨年の11月中旬京都を
 訪れた際も少し早かったかという
 印象でしたね。
 こればかりは天候とかの関係もあるから
 なんともいえませんが。

 <50代からの旅と暮らし 発見マガジン>
 「ノジュール」10月号の大特集は

    紅葉の世界遺産を歩く

 どのページを開いても
 鮮やかな錦繍の世界。
 圧倒されます。

  20151001_082432_convert_20151001155715.jpg

 記事の中に
 「今年の紅葉予想2015」というのがあって
 それによると
 関東の紅葉名所のひとつ
 日光のいろは坂は10月18日頃
 京都の嵐山は11月20日頃になっています。
 せっかく出かけたのに
 紅葉には早かったというのは
 残念だから、
 こういう予想もありがたい。

 「錦秋の世界遺産モデルプラン10」では
 日光東照宮、白川郷、厳島神社、平泉などが
 モデルコースとともに紹介されている。

 紅葉とは漢字で書くと
 紅い葉。
 黄色く色づくのは黄葉と書くのですが
 私はこの黄葉が好きです。
 その紅葉のなぞを
 「秋の散策前に知っておきたい 紅葉のなぜ?」で
 詳しく説明されています。

 10月号のその他の特集では
 「美味しい温泉宿」「正倉院展で出合う秘宝」といった記事が
 面白い。

 今年は紅葉を愛でる機会は
 今のところないから
 「ノジュール」のページを繰って
 楽しむしかないのかな。

  芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/2597-83ccd3c8