NHK朝の連続テレビ小説「あさがきた」が
 おもしろい。
 本屋さんに行けば
 主人公あさのモデルとなった
 広岡浅子さんの関連本がズラリ。
 何しろこの人はとってもえらい。
 保険事業とか女子大創設とか、
 とにかくえらい。
 <50代からの旅と暮らし 発見マガジン
 「ノジュール」11月号の第二特集は

   九転十起! 希代の女性実業家
   広岡浅子を旅する

 なんです。

  CIMG0621_convert_20151107144309.jpg

 広岡浅子と関係が深い土地といえば
 なんといっても
 大阪
 大同生命をつくったのが広岡浅子ですが
 その本社ビルは
 広岡浅子が嫁いだ両替商跡に建っているそうです。
 広岡浅子の写真もあって
 「あさがきた」がもっとおもしろくなります。

 では、今月号の大特集の方に
 戻りましょう。

    こだわり、ひとり旅

 リード文にこうあります。

    50代以上の「ひとり旅」人口が増えているそうです。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・
    旅は、自分なりにテーマを決めて
    プランニングするといっそう充実します。

 そうなんですよね、それはわかっていますが
 かなり苦手。
 そこで今月号で苦手を克服・・・できるかな。

 モデルプランがいいですよね。
 例えば、「「坂の上の雲」の町と道後温泉」とか
 「直行バスで笠間&益子」とか。
 写真にそえられたコピーを紹介しておきます。

    “気になったら”行ってみる。
    予定変更だって自由なのだ・・・。

 映画ロケ地めぐりなんかもよさそう。

 特集では、
 「“ひとり旅”のお悩み相談
 「達人がすすめるひとり旅の宿」とかも
 載っています。

 小特集の「おトクな旅行術」と合わせて
 ひとり旅にでもでますか。
 でも、「あさがくる」を見ないといけないし。
 さて、さて。

  芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/2635-1e4c026e