今日から12月

  亡き母を知る人来たり十二月    長谷川 かな女

  欠礼の葉書数枚十二月     夏の雨

 今年は喪中ですのでという
 はがきが届くのもこの頃ですね。
 そして、12月になると
 1年も早いものだとつい感じてしまいます。
 人間の時間に対する感じって
 不思議です。

 そして、今日は「手帳の日」なんですね。
 どうして、12月1日が「手帳の日」なのか
 調べてみると、
 日本能率協会マネジメントセンターというところがあって、
 ここが制定したそうです。
 ちょうどこの時期、
 翌年から使用する新しい手帳の準備をした方がいいですよって
 いうことらしい。
 まあ、時期的にはそうなんでしょうね。

 そこで私の来年の手帳ですが
 日本能率協会マネジメントセンターの、
 術中にはまっていますね、
 NOLTYポケットカジュアルに決めました。

  

 これは、今年と同じ。
 色だけ、オレンジからネイビーに変えました。

 それと、
 これは新しい試みですが
 新潮文庫の『マイブック 2016年の記録』を購入しました。

  

 これは新潮文庫の形態そのもので
 紐のしおりまでついています。
 裏表紙にこうあります。

   マイブックには日付と曜日しか入っていません。
   これは2016年のあなたがつくる、世界に一冊だけの本なのです。

 この文庫には
 食事をした時のレシートとか
 映画の半券とか
 気になったこととかを
 書いていくつもりです。
 まあ、使い方自由ですから
 どんな一冊の本ができるやら。
 ちなみにこの文庫は
 ちゃんと新潮文庫の棚に並んでいますよ。

 そんなふうに考えると
 来年も楽しく思えてきます。

  芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/2662-51fd9980