三寒四温という言葉がありますよね。
 三日間寒さが続いたあと
 四日間温かい日が続く。
 そうやって春になっていく。
 この土日はとても寒くて、
 まさに今の時候の言葉で、
 てっきり春の季語だと思っていたのですが、
 これが違う。
 冬の季語
 ええい、構うものか、一句紹介しちゃいます。

    三寒と四温の間に雨一日     林 十九楼

 やっぱり、今の時期にぴったりですよね、
 三寒四温

 そんな寒い土曜日(3月12日)、
 菜園に行ってきました。
 先週種を蒔いたニンジンの芽が出ているか
 楽しみにしていたのですが
 全然。
 影も形もありません。
 今週は三寒四温どころか
 六寒一温だったからな。
 成長がいいのは
 浅葱

  CIMG1020_convert_20160312153343.jpg

 ぐんぐん大きくなっています。
 その次にいいのが
 ウスイエンドウ

  CIMG1018_convert_20160312153309.jpg

 スナップエンドウがちっとも育たたないのに
 ウスイエンドウは元気。
 これからが楽しみの野菜です。

 葉物野菜を育てている畝が
 どうも雑草の根がはびこっているようで、
 葉物野菜が大きく育たないのは
 そういうことも関係しているのだろうと、
 100円ショップで
 フルイを買ってきました。

  CIMG1023_convert_20160312153541.jpg

 先週半分は土を掘り起こしておいたので
 今回はこのフルイを使って
 雑草の根を除去しようと
 がんばってみました。

  CIMG1017_convert_20160312153218.jpg

 写真でわかるかな。
 土に交じって
 雑草の細い根がからまっているでしょ。
 この畝は夏野菜のエース
 トマトピーマンナスを栽培する予定ですから
 植え付けまでに整備しておかないと。

 ところで、菜園で
 こんな花を見つけました。
 何の花だか
 わかりますか。

  CIMG1024_convert_20160312153616.jpg

 これ、ハクサイの花。
 ハクサイアブラナ科の野菜ですから
 花も菜の花にそっくり。
 花が咲く前の花蕾であれば
 食べることもできるそうです。
 でも、やっぱりハクサイは鍋にいれて
 戴きたいですよね。

  芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/2767-fd01e822