春分の日の昨日(3月20日)、
 風は少し強かったですが温かな日和でした。
 近くの公園の桜の木を見上げると
 ありました、ありました、
 桜の花がひとつ、ふたつ。

  20160320_095955_convert_20160320163048.jpg

 俳句の季語に「初桜」あるいは「初花」という
 きれいなものがあります。

    人はみななにかにはげみ初桜     深見 けん二

 とってもいい句です。

 まさに今の時期
 いろんな花が咲いてきます。
 次は街なかで見かけた白木蓮

  20160311_083304_convert_20160312144737.jpg
  
    白木蓮の終りは焼かれゆくごとし    今井 聖

 え、この句、「はくもくれんの」って上句は7文字じゃないと
 思われた人もいるでしょうが、
 白木蓮と書いて「はくれん」と読みます。
 そういえば、白木蓮とよく似ているのが
 辛夷(こぶし)
 一番の違いが花の咲く方向。
 白木蓮は空に向かって咲き、
 辛夷は色んな方向に咲きます。

 次の花はかわいいですよ。
 これ、わかります?

  CIMG1026_convert_20160320163131.jpg

 ウスイエンドウの花です。
 ウスイエンドウは畑でも栽培していますが
 ベランダでも植えていて
 この花はベランダのものが咲いたもの。
 畑の方が少し遅いですね。

 さあ、これは華やか。

  CIMG1032_convert_20160320163327.jpg

 一見菜の花のようですが
 これは畑で見かけた
 茎ブロッコリーの花。
 せっかくの花蕾を残念なことに
 花にしてしまった例ですね。
 やっぱり野菜は食べないと。

 ということで、
 やっと畑にたどりつきましたが
 今回はホウレンソウサニーレタスの収穫。
 まずは収穫前の畑の様子。

  CIMG1027_convert_20160320163209.jpg

 この写真、一カ月前の写真ではないですよ。
 3月18日のもの。
 つまり、全然生育していないんです。
 その原因ですが、
 畝の土中に残った草の根。
 これが土中の様子。

  CIMG1031_convert_20160320163249.jpg

 すごいですよね、
 これじゃあ野菜も生育しないですね。
 この日もせっせとフルイで根を駆除しました。
 とれました、とれました、
 ほぼバケツ一杯分。

  CIMG1033_convert_20160320163409.jpg

 うーん、これではね。
 収穫したホウレンソウサニーレタス

  CIMG1034_convert_20160320163443.jpg

 残念ながら味はもうひとつ。

 そうそう、ニンジンですが
 不織布をめくると
 かわいい芽がちらりほらり。
 来週には写真でお見せできるかも。
 お楽しみに。

  芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/2771-780674a7