花といえば
 俳句の世界では桜の花をさします。
 それに関連した
 綺麗な季語もたくさんあります。
 花の雨花の雲花衣、・・・
 そのうちのひとつ、
 花筏も落花の頃の綺麗な季語。
 水面を重なって流れる花びらを筏(いかだ)に
 例えた季語です。

    一片のまた加はりし花筏      上野 章子

 20160408_085042_convert_20160410165014.jpg

 この写真は
 菜園の側を流れる鵜沼川に浮かんだ
 花筏

 桜も散り始めて
 いよいよ菜園の作業も本格化してきました。
 4月10日の日曜は
 夏野菜の準備のための畝作りと
 インゲンの種蒔き。
 まず畝の方ですが
 溝施肥で肥料をまきます。
 溝施肥というのは
 畝に深く溝を入れ
 そこに肥料をいれること。
 こうすることで
 長期間にわたって肥料の効果が続きます。
 やっぱり農業検定3級らしいでしょ。
 そのあとに黒マルチを張ります。

  CIMG1089_convert_20160410165311.jpg

 この畝に
 ミニトマトナスピーマン
 植えつけますが
 それはもう少しあと。

 別の畝には
 インゲンの種を蒔きました。
 
  CIMG1085_convert_20160410165225.jpg

 インゲンは今回初めて栽培する野菜。
 この畝にはキュウリもこのあと
 育てます。
 横はニンジン

  CIMG1082_convert_20160410165130.jpg

 ニンジンもうまく芽がそろいました。

 さてわたしの菜園の期待の星
 ウスイエンドウ
 実をつけはじめました。

  CIMG1079_convert_20160410165050.jpg

 この写真で
 実を見つけられますか。
 ウスイエンドウの実は
 花の中からついてきます。
 どれくらいの実をつけるのか
 楽しみです。

 ここ何日か
 温かい日が続いたおかげで
 タマネギもぷっくらしてきました。
 今月下旬には収穫できそうかも。

 菜園は畝づくりで今大忙し。
 ほかの菜園家さんとの会話も弾みます。

  芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/2797-1fd64f5e