梅雨の時期ですから
 菜園に行く日は
 雨も避けたいし、
 晴れの日には用事がはいったりして
 ままなりません。
 それにこの時期、
 野菜たちの成長はすこぶる早い。

 先週大騒ぎした小玉スイカですが
 6月10日には
 一回り大きくなっていました。

  CIMG1364_convert_20160612182605.jpg

 これでも収穫までには
 まだ3週間ばかりかかります。

 トウモロコシも花をつけ
 実を結ぶ準備を始めました。

  CIMG1362_convert_20160612182519.jpg

 漢字で書くと
 玉蜀黍
 カタカナ表記よりも漢字の方が
 おいしそうです。
 玉蜀黍の花が夏の季語にあります。
 菜園のトウモロコシがまさにその時期。

     地平まで玉蜀黍の花畑     阿部 月山子

 この俳句のような光景だったらいいのですが
 私の菜園では
 トウモロコシは6本。
 地平というより、
 腕ひと抱え。

 エダマメオクラのことは
 あまり報告してませんよね。
 無視しているわけではないのですが
 まだまだこれから。

  CIMG1366_convert_20160612182723.jpg

 写真の上がエダマメ
 下がオクラです。

 そして、この日、
 ニンジンインゲン、それにナス
 初収穫しました。

  CIMG1371_convert_20160612182801.jpg

 インゲンは目でみて
 これはいいんじゃないかってわかるのですが
 ニンジンは土の中ですから
 引き抜くにしても
 くじ引き感覚ですね。
 エイ、ヤーって
 引き抜きましたが
 一本はまだ小さかったですね。
 ナスはいい色艶に
 育ってくれました。

 キュウリが不作なのが気がかりですが
 夏野菜はまだまだこれからが
 本番です。

  芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/2857-8086a45b