今月27日から読書週間が始まります。
 今年(2016年)の標語は

    いざ、読書。

 まんまですよね。
 こちらがそのポスター。

  20161011_110131_convert_20161012094136.jpg

 読書週間というのは
 11月3日の文化の日を中心にした2週間というふうに決まっています。
 始まったのが
 戦後間もない昭和22年(1947年)。
 とっても歴史があります。
 今、東京・千代田区にある
 区立千代田図書館
 「読書週間70回のあゆみ ポスター展」が開催されていて
 その展示を見に九段下まで行ってきました。

  20161011_105820_convert_20161012094044.jpg  

 千代田図書館について少し説明しますね。
 この図書館、
 九段下にある千代田区役所の建物の9階と10階にあります。
 なんといっても
 この図書館には.図書館コンシェルジュがいて
 本のことだけでなく千代田の街のことなども
 教えてくれるそうです。
 10階にある食堂からの景色は
 まるで新海誠さんのアニメの世界のよう。

  20161011_115132_convert_20161012094308.jpg

 それでは読書週間のポスターの方に戻りましょ。
 まず、これが第1回めのポスター。

  20161011_133858_convert_20161012094236.jpg

 それでこちらが私が生まれた1955年(昭和30年)の時のもの。

  20161011_121405_convert_20161012094207.jpg

 この時の標語が
 「読書は人をつくる」。
 なるほど、作られました。
 色々なデザインのポスターが並んでいますが
 思わず足をとめたのが。これ。

  20161011_105833_convert_20161012094109.jpg

 わかりますか? 
 そう、これは「暮しの手帖」編集長だった
 花森安治さんのデザインです。
 1951年とあります。
 ちょうど雑誌社の社名を「暮しの手帖社」と改名した頃です。
 こういう展示は
 ぜひたくさんの図書館でも企画して欲しいですよね。

 実はこの日千代田図書館を訪問したのは
 他にも理由があって
 一つは「河出書房新社の130年を物語る書物たち展」があったこと。

  20161011_105236_convert_20161012094014.jpg

 それともうひとつが
 「電子書籍を活用しよう!」というセミナー。
 今図書館でも電子書籍の貸出しサービスが始まっていて
 どういう感じなのか知りたくて参加しました。
 残念ながら
 私は千代田区で住んでもいないし働いてもいないので
 電子書籍を借りれるというわけでもないそうです。
 さいたま市立の図書館でも
 電子書籍の貸出しサービスが始まっていますので
 今度使ってみようかな。

  芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/2983-4d3209cf