先日東京では11月としては54年ぶりとなる初雪で
 びっくりしましたが
 次の日の朝
 菜園に行くと
 びっしりと長い霜柱が出来ていました。

  20161125_085253_convert_20161127100318.jpg

    霜柱伸び霜柱押し倒す     右城 暮石

 こういう光景も
 なかなか目にすることがないですよね。
 これも菜園ならではの楽しみのひとつ。

 雪予報が出ていた前日(11月23日)、
 この冬初めてのダイコンの収穫をおこないました。
 今回菜園で育てていたのは
 オフクロという種類のダイコン
 これは真ん中あたりがぷっくらと膨らんでいる品種です。
 手ごたえ十分。
 気合をいれて、エイー。
 土から獲れたばかりのダイコン紅芯ダイコン

  20161123_102738_convert_20161127100056.jpg

 そして、
 こちらは水洗いをしておめかしをしたダイコンたち。

  20161123_104850_convert_20161127100140.jpg

 ハクサイもいいのが収穫できました。
 この日収穫したダイコン
 31㎝
 りっぱ。

    大根抜く摑みどころはみな同じ    能村 登四郎

    腰おとし土の息聞く大根引      夏の雨

 ダイコンはよく二股とか三股に分かれることがあります。
 これは「また根」というそうです。
 土の中に石とかがあって
 それが邪魔をしてしまうといいます。
 これは他の畑で獲れたダイコン
 あまりに素敵な曲線美だったので
 写真を撮らせてもらいました。

  20161123_150453_convert_20161127100220.jpg

 そして、
 11月26日には
 ロメインレタスも収穫しました。

  CIMG1737_convert_20161127100415.jpg

 これは初めての栽培で
 最初はなかなか育たなくて苦労しましたが
 大きくなってくれました。
 野菜の高騰が続く時期だけに
 ありがたい。
 ありがたい。

  芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/3031-3ac9c2c7