プレゼント 書評こぼれ話

  今日紹介するのは
  毛利大一郎さんの
  『仕事にやりがいを感じている人の働き方、考え方、生き方。』という本。
  いつもの書評サイト「本が好き!」さんから
  献本頂きました。
  しかも、今回はあなたに書評を書いてもらいたいという
  指名献本というのですから
  ありがたい。
  確かにビジネス書はたくさん読んできましたが
  もう仕事やめて
  ビジネス書ももういいかと思っているのですが。
  ただ、ビジネス書といっても
  本当は生き方の本なんですよね。
  だから、これからもビジネス書は読むことに
  なるのでしょうね。
  この本のタイトルでいえば
  働き方<考え方<生き方
  になります。

  じゃあ、読もう。

  

sai.wingpen  ここにいる、あなたの隣人たち                   

 稲盛和夫さんの著作名を並べたような贅沢なタイトルですが、ここに描かれているのは稲盛和夫さんや松下幸之助さんのような偉大な経営者ではありません。
 どちらかといえば、どこにでもいる普通の働き手かもしれません。
 もしかしたら、この本で紹介された人よりもっと業績をあげた人も世の中にはいっぱいいるでしょう。
 それでも、この本で紹介された人は、その人なりの仕事観を持っています。
 もっといえば、人生観かもしれません。
 ビッグネームでないけれど、普通の人でもここまで人生を語れるということに感心して、この本を読み終えました。

 この本には10人のビジネスマンが紹介されています。
 恥ずかしながら、私はこの10人の人たちの名前を知りませんでした。
 この人たちだけではありません。
 この人たちが働いている会社名すら聞いたことがありませんでした。
 私たちが普段目にしたり耳にする会社はそれだけで一流なのでしょう。でも、この世界は無名か一部の人だけが知っている、その他大勢の会社で出来上がっているのです。
 一流のビジネスマンは名のある会社にだけいるのではない。
 その他大勢の会社にも、いる。

 「仕事は、自分を育ててくれるもの」、この言葉は稲盛和夫さんの言葉ではありません。
 この本で紹介されている信用金庫で働く女性の言葉です。
 自信があるからここまでいえるのでしょう。
 この世界はたくさんの彼ら彼女らでできあがっているにちがいありません。
 この本はそのことをしっかり教えてくれます。
  
(2017/04/18 投稿)

  芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

レビュープラス
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/3182-fb3c2016