私の場合散歩といっても
 歩いて10分たらずの畑への行きかえりが主で
 散歩マニア? の人には
 馬鹿にされるような散歩ですが
 それでもちょっとした発見があったりします。
 昨日見つけたのが
 芍薬の花

  CIMG2512_convert_20180513105113.jpg

 今が見頃の芍薬は
 花の姿が綺麗なので
 顔佳草(かおよぐさ)とも呼ばれるそうです。

     芍薬のうつらうつらと増えてゆく      阿部 完市

 今ホームセンターに行くと
 野菜の苗がたくさん売っています。
 トマト、ナス、キュウリ、まだまだたくさん。
 私が利用しているシェア畑では
 季節季節にモデルとなる栽培計画があって
 それに合わせて苗も用意してくれます。
 その点ではとっても便利ですが
 何年も経験してくると
 どうしてもちょっと違うものを
 育ててみたくなるもので
 そういう時は自分で苗や種を調達してくることになります。
 この夏私が別に用意したのが
 水ナス万願寺風のトウガラシ

  CIMG2511_convert_20180513093120.jpg

 順調に育っています。
 ナスの苗も歳時記に載っています。
 もちろん、夏の季語。

    青空の静まりかへり茄子の苗     千葉 晧史

 こちらは
 ミニカボチャ

  CIMG2509_convert_20180513093002.jpg

 そろそろ雌花が咲き始めてきました。
 これは中玉トマト

  CIMG2508_convert_20180513092918.jpg

 夏野菜はこれから陽光を浴びて
 ぐんぐん大きく
 なってくれると思います。

 ジャガイモも順調です。

  CIMG2510_convert_20180513093046.jpg

 畑に行くたびに
 土寄せしています。

 5月12日(土曜日)は
 モロヘイヤオカヒジキの種を
 蒔きました。
 去年どちらもおいしかったので
 今年もうまく育ってくれたら
 いいのですが。

  芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/3579-9bd0f14d