FC2ブログ
 畑に行くまでに
 何本か小さな川があります。
 ひとつは割りと大きな川で
 春になると両岸に桜が満開となります。
 あとは小さな川で
 水嵩もしれたものです。
 先日そこに一羽の白鷺がいて
 思わず見とれてしまいました。

  20181020_143924_convert_20181020172448.jpg

    白鷺のみるみる影を離れけり     小川 軽舟

 「白鷺」は夏の季語です、
 残念ながら。
 それでも秋の訪れは確かで
 家から見える富士山もいつのまにか
 しっかり雪をかぶっています。

  20181021_065227_convert_20181021081850.jpg

 畑に行くたびに
 まわりの畑からもハクサイの姿が
 消えていきます。
 先週まできれいに成長していたのに
 一週間で虫にやられて断念というのが
 今年は多い。
 我が家のミニハクサイもまだなんとかもっていますが
 写真のように
 取っても取ってもアブラムシがついてしまいます。

  20181020_152356_convert_20181020173243.jpg

 どこかであきらめるしかないのか
 見極めが必要になってきそうです。

 こちらはダイコンの葉。

  20181020_145610_convert_20181020172759.jpg

 こういう感じにきれいに成長すると
 うれしくなります。
 これはブロッコリー

  20181020_150724_convert_20181020172935.jpg

 花蕾ができるところまでは
 まだまだそう。
 そして、こちらが
 葉ネギ

  20181020_150809_convert_20181020173138.jpg

 すくすくというのは
 こんなことをいうのでしょうか。

 先週イチゴの苗を植えて
 その間にニンニクを植えましたと書きましたが
 写真では全然わかりませんでしたよね。
 それが一週間経つと
 ごらんのようにもう芽を出しています。

  20181020_144949_convert_20181020172701.jpg

 そうそう
 こんなふうなところに
 植えたのです。
 芽が出るのが早い野菜は
 わかりやすくて、
 いいなぁ。

  芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ<
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/3747-698b50f1