FC2ブログ
 暖冬は何かとありがたいが
 やはり冬は冬らしい気候がいい。
 この時期空が澄んで遠くの富士山も
 きれいに見えます。

  20200201_092203_(2)_convert_20200201172940.jpg

 もうすぐこの景色も霞んで見えなくなります。
 そんな冬晴れの土曜日(2月1日)、
 私が借りている菜園に行ってみると
 霜柱が立っていました。

  20200201_094822_convert_20200201173032.jpg

    霜柱俳句は切字響きけり       石田 波郷

 霜柱が残っている時間に
 菜園に行ったのは
 この日菜園で芋煮会のイベントがあるからで
 そのお手伝いに出かけました。
 お手伝いの人が何人かいて
 芋煮やお汁粉を作ったり
 場所を設営したりをします。
 この日男性軍で白玉づくりをしました。
 最初は要領もわからなかったのですが
 最後の方はみなさんお上手お上手。

 昼過ぎに始まったイベントには
 50人ほどが参加してくれました。

  20200201_124840_convert_20200201173158.jpg

 左が牛肉たくさんの芋煮、
 右が男性軍が作った白玉入りのお汁粉。
 日差しはあるのですが
 風が吹いてきて
 寒い中での温かい汁物は
 実にほっこりします。

 イベントでは
 サトイモの重さ当てクイズもありました。

  20200201_095713_convert_20200201173116.jpg

 写真のサトイモの重さを当てます。
 親イモ、小イモ、さらには孫イモまでついた
 このサトイモの重さは?
 答えは2.4㎏
 一位の人の答えが2.38㎏。
 その答えを出したのが
 なんと私でした。

 ということで、
 このサトイモの半分を頂きました。
 お手伝いして
 賞品までもらって申し訳ない気分です。

 冬のイベントが終わって
 いよいよ今週末から
 春夏野菜の講習会が始まります。
 野菜づくり6年めのスタートです。

    芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/4222-75e7b81d