FC2ブログ
 夏の季語に「出水」というのがあります。
 梅雨時の集中豪雨で河川が氾濫することで
 まさに今回の熊本や各地での大雨被害がそうです。

    目のついてゆけぬ迅さの出水川       藤崎 久を

 被災された皆さんには
 かける言葉も見つかりません。
 一刻も早い復旧を願うばかりです。

 夏野菜は成長が早いので
 雨が続くと
 どうしても収穫のタイミングを逃してしまいます。
 雨がやんでいるちょっとした時を見計らって
 収穫しています。

  20200710_165445_convert_20200712152846.jpg

 写真の上にあるのは
 黄ニラです。

 先週の収穫の中では
 なんといっても
 大玉トマトです。

  20200707_150712_convert_20200712151644.jpg

 この日収穫した四個です。
 大玉トマトは直径8cm前後の大きさだそうです。
 ミニトマトと比較してみると
 その大きさがわかります。

  20200707_150806_convert_20200712151827.jpg

 この品種は
 麗夏というもので
 図鑑にも載っていました。
 「しっかりした果肉にはトマトらしい風味があります」と
 書かれていました。

  20200707_185101_convert_20200712152237.jpg

 王様トマトと呼ばれることも
 あるそうです。
 大玉トマトがこんなにうまく
 収穫できたのは
 初めてかも。

 次に、トウガン(冬瓜)
 今年初めての収穫です。

  20200710_165117_convert_20200712152506.jpg

 切ると、
 真っ白な果肉で
 瑞々しいのが
 よくわかります。

  20200710_181049_convert_20200712153025.jpg
  
 ただ、雨の影響か
 次の実がひとつもついていません。
 なので、
 貴重な一個です。

 最後は、エダマメ
 栽培していた全部を
 収穫しました。

  20200712_124743_convert_20200712153127.jpg

 もちろん、
 塩茹でして頂きました。

   枝豆の莢をとび出す喜色かな      落合 水尾

 ただし、エダマメは秋の季語なので
 間違わないように。

    芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/4388-9c443cda