FC2ブログ
 今日8月31日は
 「8(や)」「3(さ)」「1(い)」の語呂合わせから、
 野菜の日です。
 昭和58年(1983年)に定められたとありますから
 結構昔からある記念日です。
 最近か家庭菜園を始める人も多く、
 先日報道されたタキイ種苗の調査では
 家庭菜園で野菜などを育てている人の約3割が、
 新型コロナウイルスで外出自粛が求められだした3月以降にデビューしたそうです。
 その理由のトップは
 「趣味として楽しむため」(56・0%)で
 続いて「新鮮な野菜を食べるため」(43・7%)、「家計の節約のため」(29・0%)だそうです。
 私が借りている菜園でも
 春以降新しい人がどんどん増えて
 100以上ある区画のほとんどが埋まっています。
 一時的なブームではなく
 長く楽しめるといいですね。

 週末も秋冬野菜の準備の畝づくりで
 2本めのキュウリも伐採撤去しました。
 こちらは72本の収穫でしたから
 よくがんばってくれました。
 先週ネコブセンチュウという病害虫のことを書きましたが
 対策としていいのが
 コンパニオンプランツらしい。
 コンパニオンプランツとは
 「近傍に栽培することで互いの成長によい影響を与え共栄しあうとされる
 2種以上の植物の組み合わせ」です。
 今もナス科の畝には
 マリーゴールドを植えたりしています。

  20200828_091606_convert_20200829170548.jpg

 このマリーゴールド
 今まではシーズンが終われば捨てていたのですが
 今年はこれを次のシーズンの肥料にしようと
 考えています。

 コンパニオンプランツには
 他にもバジルなどもあります。
 トマトの苗のそば植えていて
 最近は花も咲いてきました。

  20200828_110332_convert_20200829170847.jpg

 この日は
 ダイコンを栽培する畝づくりもしました。
 毎年思うことは
 長いダイコンの収穫。
 今年は
 いつも以上に高畝に挑戦です。

  20200828_105145_convert_20200829170804.jpg

 写真の手前が
 ニンジンの畝で
 そこより5cmほど高くなっています。
 そのニンジン
 ほとんど芽が出なくて
 ついに三度目の追い蒔きをしました。

 この日は念願のオカノリを収穫。

  20200828_091624_convert_20200829170637.jpg

 これでオカヒジキオカワカメオカノリ
 オカ三兄弟を制覇しました。
 さっそく頂きましたが
 ノリの味はあまりしませんでした。

 そして、
 いよいよこの週末には
 秋野菜の苗が届きます。
 まだ暑いけど
 うまくいくかな。

    芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/4434-f8e99b56