FC2ブログ
 今日は
 二十四節気のひとつ、冬至
 一年中で一番昼が短い日。
 柚子湯にはいったりします。

    寮生の長湯は誰ぞ冬至の夜      野中 亮介

 この日を境に昼が少しずつ伸びていくのですから
 それもまたうれしいもの。
 そんなところから
 中国では「一陽来復」といったりします。

 寒波がやってきて
 山沿いのあたりでは大雪になっていますが
 畑もすっかり冬ごしらえで
 来る人も少なく
 しんとした感じです。

  20201219_101852_convert_20201220083517.jpg

 ほとんどの畑が
 防寒用のビニールやネットで覆われています。

 これは
 私の畑のホウレンソウを育てている畝。

  20201219_100412_convert_20201220083054.jpg

 不織布をかぶせて
 ビニールで覆うトンネル栽培をしています。
 小さなビニールハウスみたいなものです。

 キャベツは一つは収穫したのですが
 成長の遅いキャベツが残っています。

  20201219_100640_convert_20201220083243.jpg

 まだまだ小さくて
 もしかしたら大きなものにはならないかも。
 せめてこぶし二つ分くらいになって欲しいですが。

 この日(12月19日)
 聖護院ダイコンをひとつ収穫しました。

  20201219_104201_convert_20201220083836.jpg

 やや小ぶりです。
 聖護院ダイコン
 京都の伝統野菜で
 丸ダイコンです。
 今年はなかなか芽がでなくて
 何度か追い蒔きしてやっと育った
 貴重な作物です。
 成長の遅いキャベツもそうですが
 なかなか思い通りに育たない、
 それも家庭菜園ならではの
 楽しみなんでしょうね。

    芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/4552-d806ef9a