FC2ブログ
 今年も残すところ
 あと4日。
 新型コロナの影響で
 私が借りている菜園でも
 いつも行われているイベントが全部中止になったり
 講習会も感染対策しながらの実施になったりしました。
 その一方で
 新規に農園を借りる人は増えて
 今私が借りているところは
 140区画ほどがすべて埋まっています。
 こういうところにも
 コロナの影響がでています。

 そんな一年だった
 私の菜園生活を
 今日は振り返ってみます。
 家庭菜園を始めて
 もう6年生ですから
 講習会に出なくても
 栽培手順はだいたいわかっているつもり。
 そんな中、
 今年うまくいったのは
 大玉トマトでしょうか。

  20200707_150712_convert_20200712151644.jpg

 やっぱり雨対策のシートが効果あったかも。

  20200626_093908_convert_20200627085057.jpg

 ソラマメも満足いく収穫でした。

  20200514_160038_convert_20200516094640.jpg

 ソラマメ
 アブラムシがたくさんつくと言われている野菜で
 心配だったのですが
 それもなく
 りっぱなソラマメが育ってくれました。

 ソラマメは今年初めて栽培した野菜でしたが
 他にも
 初挑戦だったのが玉レタス


  20201108_121712_convert_20201108133904.jpg

 こちらも
 ほとんど手をいれなくても
 うまく育ってくれました。

 オカワカメオカノリ
 オカ兄弟も
 今年チャレンジした野菜です。
 あまり食べ方もわかなくて
 オカノリなんかは乾燥させて炒めると
 まさに韓国海苔そっくりの味になるのがわかったのは
 伐採直前で
 惜しいことをしました。
 オカワカメ
 できたムカゴをムカゴご飯で頂きましたが
 これがおいしい。
 なんだ、ムカゴっておいしいじゃない。
 知らないことばかり。
 ちなみに
 ムカゴは漢字で書くと
 零余子
 秋の季語で、「歳時記」にも「塩茹でや炊込飯にする」とあります。

    ほろほろとむかご落ちけり秋の雨    小林 一茶

 もちろん
 失敗もたくさんあります。
 害虫や病気にやられたりもします。
 それでも
 今年の大玉トマトの例のように
 工夫をしてみるのが
 楽しい。
 こんな菜園生活は
 来年も続きます。

    芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/4559-6a3d426b