FC2ブログ
 関東では梅雨明けした途端に
 連日猛暑日が続いています。

  20210716_111308_convert_20210717201748.jpg

 空の青さもすっかり夏色になりました。

    夏空へ雲のらくがき奔放に      富安 風生

 畑の作業も熱中症に気をつけています。
 まずは必ず水分補給。
 それとこまめに休憩をとるようにしています。

 雨が続いたので
 伸びた雑草とりをしたあと、
 暑さ対策として
 乾燥が苦手なショウガ藁敷きをしました。

  20210718_091556_convert_20210718125733.jpg

 そして、収穫の終わったエダマメのあとは
 太陽熱消毒のための処置をしました。
 まずは畝をこしらえ、そこにたっぷり水をいれます。
 そのあと、透明マルチで畝を覆います。
 こうすることで太陽熱で土の中の雑菌を退治できます。

  20210718_102448_convert_20210718125912.jpg

 写真で白く見えているのが
 太陽熱消毒をしているエリア。
 手前に畝わきに植えた青ジソが見えます。
 奥にあるのがキュウリ大玉トマト

 その大玉トマト
 でっかい実が収穫できました。

  20210714_160648_convert_20210717201401.jpg

 普通の大玉トマトと比較すると
 倍以上の大きさです。

  20210714_162535_convert_20210717201456.jpg

 さあ、ここからは新鮮夏野菜のオンパレード。
 まずはナス

  20210716_175355_convert_20210717201847.jpg

 それから、ピーマン

  20210714_160916_convert_20210717201639.jpg

 そして、たわわに実ったミニトマトの房。

  20210717_083237_convert_20210717201949.jpg

    日の余熱まだある茄子をもぎにけり      栗原 憲司

 この句のように
 もいだばかりの夏野菜は太陽のひかりでほっこりあたたかいんです。

 最後に
 これ、わかりますか。
 右側の野菜です。

  20210716_110659_convert_20210717201541.jpg

 葉っぱに特徴がある
 クウシンサイ
 漢字で書く方が似合う野菜です。
 空芯菜
 つまり、茎の芯が空洞になっている野菜です。

    芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/4762-517a35fd