fc2ブログ
 梅雨入りはいつ頃なのかというのが
 最近の天気予報の話題ですが
 その予兆のような
 小動物を畑で見つけました。

  1653180770599_convert_20220522101053.jpg

 雨蛙です。
 実は「蛙」だけなら春の季語で
 「雨蛙」となると夏の季語になります。

    手を出せと言われて受けぬ雨蛙        松浦 加古

 今日はズッキーニの話です。
 こちらが今のズッキーニ

  20220522_082519_convert_20220522101021.jpg

 いくつか花が咲いています。
 ズッキーニは初めて栽培する野菜で
 よくいわれるのが受粉が難しいということ。
 ズッキーニは雌花と雄花が別々に咲きますから
 人口受粉させるのがいいといいます。
 しかも、
 できるだけ朝の9時くらいまでにすること。
 少し遅くなると
 花が閉じているので
 朝できるだけ早く畑に行きます。

 受粉の様子です。

  20220522_082417_LI_convert_20220522100938.jpg

 雄花の花弁をとっておしべをだして
 受粉しやすいようにして
 雌花のめしべにこすりつけます。
 うまく受粉ができたかどうか
 こればかりはわかりませんが
 うまくいけば
 このように雌花の下が太くなります。

  20220521_081345_convert_20220522100826.jpg

 最初雌花についた実は
 受粉できなかったので大きくなりませんでした。

  20220518_143137_convert_20220522100743.jpg

 写真の右側がそれ。
 となりのソラマメより小さい。
 でも、これもピクルスで頂きました。

 栽培が初めてといえば
 インゲンもそうです。
 こちらはインゲンの花。

  20220521_081412_convert_20220522100904.jpg

 白くてかわいい花です。
 まだ花が咲き始めたところですから
 豆になるまで
 もう少しかかります。

    芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/5072-f48dd7e0