fc2ブログ
 今街でよく見かけるのが
 さるすべりの、桃色の花。

  20220731_100220_(2)_convert_20220807080832.jpg

 花の時期が長いところから漢字で書くと、百日紅

    道化師に晩年長し百日紅         仁平 勝

 さるすべりは夏の季語。
 今が盛りのさるすべりですが
 昨日が立秋
 暦の上では秋。

    草花を画く日課や秋に入る        正岡 子規

 近くの田んぼの稲も実をつけ始めて
 秋を感じさせます。

  20220805_154413_convert_20220807080947.jpg

 畑でもそろそろ夏野菜の片付けが始まって
 秋冬野菜の準備に入ってきます。
 ミニトマトもそろそろおしまいで、
 割れがはいらないうちに
 どっさり収穫しました。

  20220805_110008_convert_20220807080916.jpg

 赤くはないですが
 これはこれで素敵な色合いです。

 最近の畑での話題は
 もっぱらニンジンの芽がでないこと。
 ニンジンは発芽率が低くくて
 いつも苦労しますが
 今年は特に芽がでなくて
 今は三度めの追い蒔きの発芽を待っています。
 多分今年は暑いので
 発芽適温が25℃までといわれるニンジンには
 厳しい環境だったのでしょうね。
 今は写真のように遮光ネットで蔭をつくるようにしています。

  20220807_093044_convert_20220807112919.jpg

 この夏難しかったのは
 オカノリもそうで、
 大きくなりません。

  20220807_093118_convert_20220807113152.jpg

 オカノリクウシンサイを育てているこの畝は
 9月の上旬には秋冬野菜の苗を植えます。
 なので、
 オカノリは収穫というところまでには
 いかないかな。

 すべての野菜がうまくいく、
 そんなことはなかなかできません。

    芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/5146-97e80c5c