fc2ブログ
 いよいよ夏本番。
 夏ですから、暑いのは当たり前なんですが、
 最近の暑さは、猛暑、酷暑とこたえます。
 昭和の夏も暑かったけれど、
 どことなく風情があったように思います。
 縁台、うちわ、浴衣、風鈴、線香花火、
 井戸水で冷やしたスイカ、縁日、盆踊り。
 そんな昭和の夏を楽しむのに
 この雑誌なんかどうでしょう。
 AERAの臨時増刊「サザエさん 2023年夏」号。
 これまでは「週刊朝日」の臨時増刊でしたが、
 6月9日号で休刊になったので
 今回からAERAの臨時増刊になったようです。

  

 読んでいて「不快指数」という言葉が出てきて、
 そういえば昭和の時代にはよく耳にしたことを
 思い出しました。
 「不快指数」とは日中の蒸し暑さを表す指標のようですが、
 最近あまり耳にしません。
 令和の時代では「熱中症警戒アラート」とかで注意を喚起しています。
 「サザエさん」にはまだ「熱中症」は出てこないのでは。

 昭和の夏は風情があると書きましたが、
 そうとばかりいえないのが「ハエ」。
 最近あまり見かけなくなりましたが、
 昭和の時代は普通にそこかしこで飛んでいました。
 「サザエさん」だけでなく、
 同時収録されている「エプロンおばさん」傑作集でも
 「ハエ物語」とタイトルのついた漫画もあったりします。

 ハエは風情とはいいにくいですが、
 ハエたたきはなんとなく昭和の風情かも。

    芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/5488-b930eca1