fc2ブログ
 咲きました、咲きました、
 ついに咲きました。
 シカクマメの花。

  20230823_141319_convert_20230826135237.jpg

 これは8月23日の午後3時頃のようす。
 昼に開花する花みたいです。
 豆科の花の形状ですが、色になんともいえない淡さがあって
 野菜の花としてはやはり珍しい。
 この花とよく似ているのが
 今が咲き頃のツユクサ(露草)

  20230826_075716_convert_20230826135538.jpg

 ただし、こちらは朝に咲いて昼にはしぼみます。
 ツユクサは秋の季語でもあります。

    露草の露千万の瞳かな        富安 風生

 シカクマメはこのあとどんな莢をつけるのか
 それもまた楽しみ。

 8月も終わりというのに、厳しい残暑が続いています。

  20230826_083550_convert_20230826135603.jpg

 まるで真夏の風景ですね、これでは。
 手前のビル群はさいたま新都心。
 この季節、街のあちこちで見かけるのが
 サルスベリのピンクの細かな花。

  20230825_095347_convert_20230826135326.jpg

 夏の季語ですが、花期が長いため百日紅の漢名があります。

    散れば咲き散れば咲きして百日紅        加賀 千代女

 夏野菜は終わりですが、
 ナスはまだ収穫ができそう。
 8月25日には一度にこれだけ収穫できました。

  20230825_180408_convert_20230826135431.jpg

 そうはいっても
 今年の夏は猛暑が続いて
 夏野菜の不作が報じられるようになりました。
 私の菜園でもピーマンが小ぶりのまま大きくならないのは
 暑さのせいかもしれません。
 はやく暑さがおさまってくれないと
 秋野菜の植え付けも汗まみれになりそうです。

    芽 「ブログランキング」に参加しています。
     応援よろしくお願いします。
     (↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 今日もクリックありがとうございます)
 
    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/5535-1478c386