FC2ブログ
ポケット図解 超簡単ブログを1時間で作る本 (ポケット図解)ポケット図解 超簡単ブログを1時間で作る本 (ポケット図解)
(2007/10)
中村 有里

商品詳細を見る


sai.wingpen  ブログ作成奮闘記                     矢印 bk1書評ページへ

 ついに。ようやっと。やっとこさ。どうやらこうやら。いまさらながら。
 色々な修飾語はあるけれど、なんとか、自身のブログを完成させました。
 ブログ名は「ほん☆たす」。
 五十三歳の手習いです。

 では、この本の書名どおりに「1時間」で作れたかというと、どっこいそううまくはいきませんでした。
 もちろん、この本が誇大表示ということではありません。
 何種類かのブログ作成本も読みましたが、どの本でも「1時間」が目安になっている。そうなれば、作り手側の私に問題があるにちがいない。
 正直にいうと、私がこの本を手にしてから優に四ヶ月はかかっている。
 ブログを作成したいと思って、最初のクリックをするまでに三ヶ月近くかかった。
 何故かといえば、「自分にはできないんじゃないか」「失敗したらどうしよう」という不安から抜け出せなかったのです。
 そういった不安をとりのぞくすべがどの本にも書かれていない。
 こういう本は作り手のそういった不安をまず除去するところから書いて欲しいものです。
 それと、ブログにはたくさんの会社が参入しているので、どこから参加したらいいのか、よくわからない点。
 これが私には結構高いハードルだった。
 この本でも各社のブログサービスの特徴比較をしてくれているのだが、結局はやってみないとわからない。
 私の場合も最初のサービス会社で挫折し、最後はすでにブログをしている人に「どこがいいの?」と聞いて再挑戦することになった。できれば、周りの人でブログをよく知っている人がいれば安心。そういうこともできたら書いて欲しかった。

 ということで、ブログ会社に登録(これは書かれているように簡単)して始められる状態になるわけですが、ここまでならこの本の通り、1時間で作成可能です。
 ただし、私の場合A型のこだわりなのか、どのテンプレートにするかで半日悩み、紹介文を半日書き直し、といった連続でここでも何日間か消耗してしまいました。
 そこから、ブラグインって何。HTMLって何。トラックバックって何。何、何、何、の山がでーんと聳え立って、ここでも挫折しかかりました。(実は今でもあんまりよくわかっていないのですが)
 それでも、なんとか完成(といえるかどうかの判断はお任せするとして)できたのは、この本のおかげ(とまでは言わないけど、ヒントはたくさん頂きました。こちらが理解できなかっただけです)と、ブログ作成に悩んでいた頃読んだ勝間和代さんの本のおかげ。
 特に勝間本ではしきりにブログの作成を勧められていたので続ける「勇気」をもらいました。
 これからブログを作成しようという人にはぜひ勝間和代さんの本をまず読んでみることをお奨めします。

 最後に、少し宣伝のようにして書けば、私のブログにはここでの書評を掲載していますが、ちょっぴり隠し味もいれましたので、一度ご賞味下さい。

(2008/12/07 投稿)

プレゼント 書評こぼれ話
  ブログは簡単だというけれど、初めてだとやはり難しい。
  というか、ややこしい。
  もちろん、これは著者の中村有里さんの責任では全くない。
  むしろ、カラー版の素敵な本です。
  ただポケット版ということで、目が老いてくると、いささかしんどい。
  でも、持ち運びには便利。
  (何しろ結構長い間、この本にはお付き合いいただいたから)
  書評の中で、勝間和代さんの本についてかなり褒めまくっているが、
  勝間さんの「読書進化論」などを読めば、いかにブログが大切か、
  わかっていただけるかも。
  それと、勝間さんのもっともいいたいことは、
  実行あるのみ。
  なんとか、かんとか、私もがんばっている。
  ※でも、この記事も昨日投稿して、間違って消したんだよな。
  やれやれ。
Secret

TrackBackURL
→http://hontasu.blog49.fc2.com/tb.php/7-0047731c